日本女子の台湾奮闘記

大学卒業したての日本女子が身一つで台湾南部の高雄に移住!「海外移住」「国際恋愛」「台湾留学」などなど、私の台湾サバイバルライフを赤裸々に語っていきます(+o+)

MENU

鬼月來了~台湾のお盆はタブーが多すぎる?!~

鬼月來了~台湾のお盆はタブーが多すぎる?!~

f:id:mzk_tw:20180811140233j:plain

みなさんこんにちは!

今日から鬼月、いわゆる台湾のお盆の時期に入りました。
これから一か月間続く鬼月ですが、私も鬼月を台湾で過ごすのは初めてです。
そんな台湾初心者の私が、鬼月とは何か、そして鬼月中のタブーについてまとめてみました。

鬼門の時期に台湾にいる方はもちろん、台湾のお盆に興味があるよって方も是非読んでみてください(*'ω'*)

 

目次 

 

鬼月とは

そもそも鬼月とは何なのか。
鬼月とはいわゆる日本のお盆に当たり、道教の幽霊がこの世へ戻ってくる期間の事です。

中国語で「鬼」とは「幽霊」の事を指し、幽霊がやって来る月なので鬼月と呼ぶらしいです。

 

好兄弟とは

台湾ではこの幽霊の事を鬼と直接的に呼ぶ事を避ける慣習があり、親しみを持った呼び方として「好兄弟」と呼ぶようです。

所謂、英語で言うブラザーのようなものらしいですが、幽霊と呼ぶことを避ける程恐れているなんて台湾の鬼月怖すぎです( ;∀;)

 

鬼月のスケジュール

鬼月旧暦(農暦)7月1日から7月30日までの1か月間の事です。
つまり、2018年は8月11日から9月9日までがこの期間に当たります。

鬼月中の主なイベントを挙げておくと、

  1. 鬼門開:旧暦の7月1日の0時になるとあの世の門が開き好兄弟がこの世にやって来ます。
  2. 中元節:旧暦の7月15日(新曆8月25日)は中元節と呼ばれ、お寺やお店の前では中元普渡と呼ばれるお供えがされます。そしてお祈りの儀式である拜拜が一番盛んに行われるのもこの中元節です。
  3. 鬼門關:旧暦の7月30日(新暦9月9日)には門が閉められ好兄弟たちはあの世へと帰っていきます。

中元節についてはまた後日詳しくまとめたいと思います!

 

鬼月中のタブー

台湾の鬼月にはやってはいけないと言われていることが数多くあります。

  1. 夜の口笛を吹いてはいけない
    口笛は好兄弟を呼んでしまいます(これは日本と同じですね)
  2. 夜に洗濯物を干してはいけない
    好兄弟に洋服を着られてしまうのだとか
  3. 夜に人の名前を呼んではいけない
    好兄弟に名前を知られてしまいますよ
  4. 夜に名前を呼ばれても振り向いてはいけない
    好兄弟に名前と顔を一致されて特定されてしまいます
  5. 壁にもたれかかる・壁際を歩く
    壁側を好んで歩く好兄弟がいるようです
  6. 水遊びをしてはいけない
    「水鬼」と呼ばれる水辺にいる好兄弟に狙われてしまします
  7. 家の購入・引っ越し・結婚・車の購入禁止
    目立つ行動は避けるべし、好兄弟が車や家に付いて来てしまうという考えもあるみたいです。
  8. 風鈴を置いてはいけない
    もともと風水の考え方として、風鈴は好兄弟を呼び寄せるものなのだとか。なので、鬼月には風鈴を外すのが一般的だそう。

 

まとめ

鬼月の複雑さと、タブー事項の多さに私も書いていて怖くなって来ました( ;∀;)

なので、後半「鬼」でも「幽霊」でもなく「好兄弟」と呼ばせて頂きました。


みなさまも、「好兄弟」に敬意を払いながら鬼月期間中はおとなしく過ごしましょう~