日本女子の台湾奮闘記

大学卒業したての日本女子が身一つで台湾南部の高雄に移住!「海外移住」「国際恋愛」「台湾留学」などなど、私の台湾サバイバルライフを赤裸々に語っていきます(+o+)

MENU

【香港】香港島のインスタ映えカフェ「Halfway Coffee 半路珈琲」in キャットストリート(摩羅上街)

香港島インスタ映えカフェ「Halfway Coffee 半路珈琲」in キャットストリート(摩羅上街)

f:id:mzk_tw:20190207113642j:plain

今日は香港のインスタ映えカフェ、「Halfway Coffee 半路珈琲」をを紹介していきます!

 

 

 基本情報

営業時間

8:30~17:00

アクセス

地下鉄もしくはトラムの上環駅から徒歩5分ほど

 

支払い方法

現金かオクトパスカードのみでした。
クレジットカードは対応してないのでお気を付けください!
(香港思っていたよりずっと現金とオクトパスカード社会でした。クレジットカード使えるとこ少ない!)

 

店内

店内がとにかく可愛い!お洒落!特に中国陶磁器好きにはたまらない繊細なデザインのカップが沢山揃っています。

f:id:mzk_tw:20190207114316j:plain

隣のカードは裏がショップカードになっていました。ショップカードまでお洒落!
私はコーヒーの事は全然分からないのですが、珈琲好きの母によるとお味もとても美味しいのだとか♡

f:id:mzk_tw:20190207113614j:plain

カウンターに並ぶ色とりどりのカップたち…癒される空間でした。

 

テイクアウト用のカップが可愛い!

f:id:mzk_tw:20190207113629j:plain

Halfway Coffeeはこのテイクアウト用のカップの可愛さでも有名です。
私も実はこのテイクアウト用のカップ目当てでお店に行った一人です(笑)
店員さんに頼むと快くテイクアウト用のカップにしてくれました(*'ω'*)
なので、今回は私のはテイクアウト用のカップで、お母さんのは店内用のカップで、と2倍楽しませて頂きました♡

ちなみに、英語で「テイクアウト用のコップでお願いします」は、

Can I have with a to go cup?/ Can I have with a take away cup?です。
to goはアメリカ英語、take awayはイギリス英語ですね。香港はイギリス英語がメインですが、外国人が非常に多い街なのでアメリカ英語も全然通じます。
若い人だけじゃなくて、40代くらいの人も流暢に英語を話してびっくり!流石香港!

f:id:mzk_tw:20190207113657j:plain

ちなみに私の中身は紅茶。紅茶のメニューもあるのでコーヒー苦手な方でも楽しめます。

 

周辺情報

このHalfway Coffee実はアンティークな物を取り扱っている店が立ち並ぶキャットストリート(摩羅上街)の中にあります。

コーヒーを持ちながらブラブラ骨董品通りをするのも良いと思います。
ただ、このキャットストリート、あまり朝早いとやってないので、ご注意ください。
(店員さんに聞いたところ、朝11:30くらいから段々開いて18時くらいには閉まってしますお店が多いんだとか。なんて緩さ。笑)