日本女子の台湾奮闘記

大学卒業したての日本女子が身一つで台湾南部の高雄に移住!「海外移住」「国際恋愛」「台湾留学」などなど、私の台湾サバイバルライフを赤裸々に語っていきます(+o+)

MENU

【高雄美食】薬膳火鍋屋さん「無老鍋」

【高雄美食】薬膳火鍋屋さん「無老鍋」

f:id:mzk_tw:20190319224046j:plain

こんにちは!
今日は、台湾で有名な薬膳火鍋屋さんに行ってきたので、感想とオーダーの仕方をシェアしたいと思います。

 基本情報

どんなお店?

そもそも何のお店なのって話ですが、「薬膳火鍋」のお店です。最近は日本でも火鍋ブームですよね。台湾は火鍋(お鍋)が有名な国ですが、この無老鍋は、他の火鍋屋さんと

違い、薬膳もり沢山、要するに体に良いものが沢山入っているお鍋なんです!

支店は台北・台中にもありますが、どの店舗も予約をしないと入れないほどの大盛況ぶりで、観光客だけではなく現地の人にも大人気の火鍋屋さんです。


アクセス

お店は三多商圏駅から徒歩で数分と便利な立地にあります。


営業時間

11:30-深夜1:00
ランチ営業もあるので、気軽に行くことができます!
火鍋屋さんあるあるな気がするんですが、深夜1時までやってるとは!そんな時間に火鍋を食べにくる人がいるのかは謎ですが…(笑)

ちなみに、混雑状況によっては90分制のこともあるそうなのでお気をつけください。

メニューとオーダーの方法

メニューはこんな感じ。
今回選んだのはこの「鴛鴦鍋(yuan1yang1guo1)おしどり鍋」これは3つのスープの中から2つのスープが選べるセットです。

スープの種類は、
冰祺淋豆腐鍋(アイスクリーム豆腐の鍋)
・麺包豆腐白湯鍋(お豆腐パンの鍋)
・無老辣香鍋(辛い鍋)

この3つです。
冰祺淋豆腐鍋と麺包豆腐白湯鍋には高麗人参が入っていますが、苦手な場合は抜いてもらうことが出来ます。

f:id:mzk_tw:20190319224145j:plain

そして、そのあと、お肉や海鮮、具材などを選びます。
日本語も書いてあるので安心して選ぶことが出来ます。

f:id:mzk_tw:20190319225007j:plain

f:id:mzk_tw:20190319225002j:plain

f:id:mzk_tw:20190319225100j:plain

注文が済んだら、ご自身のお好みのつけダレを作ります。
台湾の火鍋屋さんはこのつけダレを自分で作るれるところが多いのでぜひご自身が好きな配合を見つけてみてください。

f:id:mzk_tw:20190319225914j:plain

お鍋と一緒に来るこの可愛い瓶たちは、足しスープ。
お鍋が辛すぎる時や、煮立ってスープが少なくなってしまった時にはこれを使って調整してみてください。

f:id:mzk_tw:20190319230130j:plain


実際にオーダーしたもの

f:id:mzk_tw:20190319224045j:plain

今回は私の母が台湾に遊びに来ていたので、母と旦那と3人で行ってきました。
頼んだものは、
麺包豆腐白湯鍋と無老辣香鍋のおしどり鍋
・お肉(豚・牛)
・餃子系の盛り合わせ
マンボウの皮
コウイカ
・野菜の盛り合わせ
・えびのすり身
・つみれの盛り合わせ
ざっとこんな感じ。はい、頼みすぎました(笑)
無理して食べすぎて食べ終わった後しばらく動けなかった…( ;∀;)
みなさんはお気をつけください。

f:id:mzk_tw:20190319225908j:plain

値段と予算の目安

上に書いた分全部頼んで、3人分でお値段2,700元ほどでした。
でも、今回私たちは明らかに頼みすぎたので、通常なら3人で2500元くらいの予算かと思います。
2人で1800元くらい見れば大丈夫かと。
台湾ご飯にしては、そこそこのお値段ですが、味も接客も一流でした。

予約方法

人気店で予約をしていないと入れないこともあるようなので、事前に予約してから行くことをお勧めします。
無老鍋のHPからは、日本語での予約も可能なので、中国語は心配という方は下のリンクからオンラインから予約をしていくと安心です。

inline.app

 

まとめ

台湾で有名な高級火鍋店、無老鍋。
台湾にしては少し高めの値段設定ですが、それに見合うかそれ以上の食事とサービスが受けられます。
漢方は苦手という方も高麗人参を抜けば抵抗なく食べられると思うので、健康を意識している方はもちろん、ご自身の体を労わりたいときなんかにご褒美として食べるのもいいかもしれないですね。