日本女子の台湾奮闘記

大学卒業したての日本女子が身一つで台湾南部の高雄に移住!「海外移住」「国際恋愛」「台湾留学」などなど、私の台湾サバイバルライフを赤裸々に語っていきます(+o+)

MENU

【高雄中医】中醫醫院「吉春中藥房」に行ってきた

【高雄中医】中醫醫院「吉春中藥房」に行ってきた

f:id:mzk_tw:20190322225140j:plain

みなさんこんにちは!

今日は台湾で中医の先生に診てもらって藥を処方してもらって来たのでシェアしたいと思います(*'ω'*)

 アクセス

私が今回行ったのはこちらのお店。今回は旦那の友人のお父さんがやっているお店という理由でこのお店を選びました。でもどうやらこのお店、日本人の方も何人か来てる日本人にちょっと有名な?お店なんだとか

アクセスは中央公園駅から徒歩15分弱と少しアクセスが悪いところにあります。
お店構えはこんな感じ。

f:id:mzk_tw:20190322225833j:plain
ザ・中医病院って感じですね、わくわく!

診察はどんな感じ?

旦那は台湾人ですが、あまり中医にかかることはないようで、2人揃って大緊張(笑)

先生の後ろの棚には、漢方薬が所せましと入れられています。

f:id:mzk_tw:20190322231150j:plain

※※閲覧注意※※
中薬の元になる、ミミズやムカデ、セミの抜け殻やシカの角、タツノオトシゴなどなど…を先生が見せてくれました。

f:id:mzk_tw:20190322231205j:plain

f:id:mzk_tw:20190322231159j:plain
すごぉ…中医の奥の深さを感じますね…

先生、日本語は分からないですが、お茶目なジェスチャーで私の診察内容を伝えてくれたり、次から次へと漢方薬を持ってきてくれたりととっても素敵なお医者様でした♡

診察結果

で、実際の診察結果はというと、
脈診を開始して15秒くらいで、

先生「頭痛持ちでしょう?」
なーんーでーわーかーるーんーでーすーかーー?!

そうなんです、私酷い片頭痛持ちなんです。
中医の先生凄すぎ怖い…( ;∀;)

その他言われた事は腰痛胃痛などなど、まあ女性ならではの生理前後の問題が多いということ。

(診察内容紙に書いてもらったのに写真取るの忘れました…)

処方されたお薬

f:id:mzk_tw:20190322232700j:plain
実際に処方してもらったお薬がこちら。

中身はこんな感じ。うん、匂いからして苦手(笑)

f:id:mzk_tw:20190322233749j:plain


私がもらったお薬の飲み方は、
・ぬるま湯か常温のお水で飲む
・1日3回(食前食後問わず)
・1回スプーンで摺り切り2匙

ちなみに、お勧めの飲み方はぬるま湯に溶かして飲む飲み方だそう。
味が苦手な場合はストローを喉の方までくわえ込んで飲むとあまり味を感じないで飲めていいのだとか。

私は中薬の味や匂いがどうしても苦手なので、いつもオブラートに包んで飲んでます。(ほんとは「おくすり飲めたね」が欲しいくらい(笑))

f:id:mzk_tw:20190322233947j:plain

まとめ

いかがでしたでしょうか。
台湾に居ても中医にかかったことがないって人も多いと思います。
中医は、もちろん何か体に問題や病気がある人は勿論、特別な問題が無くても、漠然と体が怠いとか、夏バテなど、緊急性がないけど、慢性的に困っている問題などを解決してくれる手段になります。

体を内側から整えてくれる中医治療、魅力的ですよね。
奥が深くていろいろ勉強したくなりました。